柔整・鍼灸国試対策のエキスパート 齋藤塾 |大阪府大阪市

血の通った講義で学生達ととことん向き合います。「自分はやればできる!」という気持ちを持たせる塾です

柔整・鍼灸国試対策のエキスパート 齋藤塾

HOME ≫

最新情報

齋藤塾のご案内

齋藤塾について

齋藤塾について

齋藤塾のルーツ

齋藤塾は、ある社長からの1通のメールから始まりました。
柔整の専門学校時代、お節介焼きの私は、定期テスト前になるとクラスの成績の悪い子達を家に呼んでは勉強させていました。
そして、欠点が9個あった子が1個になったり、留年しそうな子が進級できたり、そんなことをブログに書いていました。
当時、将来は整形外科に勤務することを希望していたので、塾をビジネスとして始めようなんて考えてもみませんでした。

しかし、3年生になったある日、「塾をやりませんか」とメールを下さった方がいました。
それがフラスター塾の風見社長でした。
半信半疑でしたが、風見社長に指導してもらいながら、3年生の冬、学生という立場にも関わらず、国試対策セミナーを開催するとそれが大成功しました。

齋藤塾について

齋藤塾の誕生

その後、柔道整復師免許を取得し、その翌月、齋藤塾を起業しました。
フラスター塾の風見社長がいなければ、今の自分はありません。
私のライバルは、いつも1年前の自分です。
1年前の自分に勝ったとき、成長できると考えています。

柔整・鍼灸国試対策のエキスパート 齋藤塾

齋藤塾の想い

不合格時と同じ取り組みをすれば同じ結果が出ます。
塾では、環境や勉強方法、何より気持ちを変えることが大切だと考えています。
「自分はやればできる!」
「国試は簡単!」
「絶対に合格できる!」

という気持ちを持たせる場が「齋藤塾」です。

齋藤塾の3つの特長

齋藤塾の3つの特長
  • 基礎医学については教科書を全く使用しない
    教科書は簡単な内容を難しく書いているため、勉強の苦手の学生さんが集まる塾では柔整理論以外で教科書は一切使用しません。
    塾独自の取り組みと資料で対応しています。
    ご安心ください。
  • 授業の復習トレーニングが圧倒的に多い
    塾で最も大切にしているのは「反復」と「継続」です。
    塾で学んだ内容については、その日のうちにもしくは次週に復習テストを実施して、知識の吸収の確認を行います。
    そのテストは直近の授業の内容だけではありません。
    それまでの授業全てがテスト範囲になります。
    ですので、塾が始まる4月1週目の復習テストの範囲は直近の授業だけですが、国試前の2月4週目の復習テストの範囲はそれまでの授業全てとなります。
    授業の内容をしっかり復習して吸収し、それを継続させることが合格するための必須条件です。
  • 不合格時の授業料全額返還システムがある(条件付き)
  • 毎週実施するコツコツ丸暗記からの小テストを年間を通じて平均点が90点以上であること
  • 月謝の未払いがないこと(月謝は前月末日までにお支払い)
  • 欠席が2回までであること
  • 遅刻が4回までであること
  • 7月末日までに入塾していること
  • 入塾1年目であること
これらを満たした上で国試不合格の場合には、月謝の全額を返還いたします。

齋藤塾のコンセプト

齋藤塾のコンセプト

第14期 塾生募集

2020年度の募集要項をご案内いたします。

お問い合わせはこちら

〒540-0011 大阪府大阪市中央区農人橋2-1-35
第8松屋ビル4階
080-4280-4501
柔整・鍼灸国試対策のエキスパート 齋藤塾 〒540-0011
大阪市中央区農人橋2-1-35
第8松屋ビル4階
080-4280-4501

モバイルサイト

齋藤塾スマホサイトQRコード

スマートフォンからのアクセスはこちら